スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんぽぽ

2012-11-07 (Wed) 20:28[ 編集 ]
たんぽぽ
初代預かりっ子は、
チャイニーズクレステッドドッグ、
通称「チャイクレ」の女の子でした。

繁殖場出身の推定年齢は何歳だったかな?
6歳?8歳?…忘れちゃった。

仮名が『たんぽぽ』でしたので、
普段は『ぽぽ』と呼んでいたんです。

チャイクレというと
スムースタイプしか知らなかったのだけれど、
毛のあるパフタイプもいることを
たんぽぽに会って初めて知りました。

もちろん、チャイクレを見るのも接するのも初めて。
何より2キロ程度の子すら初めてで…
足は細いし小さいしで初めて抱いた時の「軽さ」にビックリしたことを思い出します。
何せ、らんまるは7キロ台でしたからね。

たんぽぽは、我が家に4か月滞在して里親様の元に行きました。
この4か月の間に夜間病院に駆け込み、緊急手術になった事もあります。
病院に預ける時のたんぽぽの切なそうな表情が
高度医療センターに預けざるを得なかった時のらんまるの表情とダブってしまい、
悲しくもなりました。
色々な事があった初めての預かりっ子のたんぽぽでした。

里親様の元に行ったたんぽぽは、新しい名前をもらい、
今ではチャイクレなのに?ふっくら太ってしまったらしく、
たんぽぽを見た人は別犬ではないかと驚いたみたい。

私もいつか、たんぽぽに会いたいな♪


スポンサーサイト

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。