スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG SHELTER

2009-01-17 (Sat) 23:00[ 編集 ]
090117.jpg

Small Life,Same Price - 小さな命も同じ価値 -

はなちゃんのママに誘われてDog Shelter主催の里親会へ行って来ました。
今まで自分が手を差し伸べられないのに里親会に行くなんて出来ないと思っていました。
でも、私にも何か出来る事があるかもしれない、そう思って行ってみる事にしたのです。
踏み出さなければ何も始まらないものね。

「出会い」を待っているキャバリアの龍之介君(推定3歳 左上&下中)がいました。
性格が穏やかで人が大好きな甘えん坊の男の子。
今は少し体重が増えたものの、痩せこけ、被毛も硬く短かった龍之介君。
早く龍之介君に素敵な出会いがやって来ます様に・・・

そして、日本のペットブームの闇の中にいたトイプードルの女の子(真中)が来ていました。
散歩も連れて行ってもらえずケージの中で繁殖目的に飼われ、あげく放棄された子。
今は里親さんの所で愛情を受けて幸せに暮らせている事が救いです。

でも、このブリーダーは未だ店舗を持ち人気犬種を専門に繁殖しているのだそうです。
つまり未だこのブリーダーの元では可哀相な子達が暮らしているのでしょう。

なぜ、もっと繁殖を規制しないのでしょう?
なぜ「物」ではなく「生き物」としての位置づけを付けてあげないのでしょう?

近くペット税の検討が始まる様です。
確かに、ちゃんと飼っている人にも税金を負荷させられる事に疑問を感じますが、
もしこれで少しでも今の悲しい現実が解消されるなら・・・と思います。

A little help will make a difference.
   --- Dog Shelter パンフレットより抜粋

コメント

「踏み出さなければ何も始まらないもの」
まさにそうですね
私も愛護団体のお話を聞くたびに
小さな命が金儲けの「物」として取引されている現状に腹が立っています。
なので、現状をまったく知らない方々に伝えるようにしています

実は私も只今一歩踏み出し中
どうなるかは判りませんが
もし実現したら、ご相談メールお送りしても良いですか?

先日はお疲れ様でした!
あれからますます気になって、毎日シェルターのHPを
覗いてるよ・・・。でもあれも、氷山の一角なんだよね。

また機会があればよろしくです。

何か役にたてることがあれば・・・ワタシもそう思っていても何も行動できずにジタバタしています。
みんなが温かい飼い主の元で暮らせますように・・・
これを願うことしか出来ませんが、こういった活動を応援したいと思ってます。
何かお手伝いできることがあれば私にも声をかけてくださいネ。

コメントありがとうございます *^-^*

■ ふみさん ■

そうですよね。愛護団体の現状を周りに伝えるだけでも良いんですよね。
ふみさんは、すでに一歩を踏み出しているじゃないですか。
クッキーちゃんがいる。そして、新しいお迎えの為の登録も済まされてましたよね。
また一歩、踏み出されたんですね^^
私には話をお伺いしても気の効いた事をお伝えできないんじゃないかと思います。
もしそれでも、私にお話して下さるなら連絡下さいね^^


■ はなママさん ■

こちらこそ、誘って下さってありがとう!
誘ってもらわなかったら分かっていても目を背けて行く所でした。
大きな一歩を踏み込ませてくれて本当にありがとう。
私もHPをチェックしてるよ。
確かに氷山の一角でしかないけれど、
その数が少しでも増えてくれば救われる命もある。
元を断たなきゃ改善には限界があるんだけどね・・・
こちらこそ、また機会があったら誘ってね^^


■ みいこさん ■

思っていても動けないものですよね。
動き方が分からないもの・・・
私も今、自分に何が出来るのか考えている所です。
一人暮らしだから一時預かりさんは出来ないし、寄付も一杯できない。
それなら何が出来る??って・・・。
何か私たちに出来る事を見つけたいですね^^

頭がさがります。

そうだよね。
わが子がかわいいだけじゃなくて 
何の罪もないのに 人間のエゴで
かわいそうな思いをしてる子たちがいることを
心に留めておかなくてはいけないね。
私にも何かできることないか 考えてみます。
こうやって ブログに載せることも
人に知ってもらうことでちゃんとお役に立ててるよね。

悲しいことに、この現実、とどまる所知らずですね。
営利目的では、「命」は「生産ライン」なのでしょう。
このペットブームという時代の中で、
悪質なブリーダーを排除することはできないけれど、
ささやかでも、何かアクションを起こさない限り、
排除どころか増加の一途をたどるんだろうね。

一匹でも多くのワンコが、
温かい愛情の元へ迎えますように・・・。


はじめまして*マーリン*と申します
先日里親会でお会いした↑龍之介を抱っこしていたものです

踏み出していただいた一歩
とても大きな前進だと思います
何もできないという意識は
「知ろう」とする事で大きく変わります
善意の気持ちや行動だけが「何か」ではなく
現実を見る、知ることだって大切なことだと思うのです
こうしてリンクしていただいたことも
伝えることでまた次に繋がりますから!

龍之介君の事は心配なさらないでください
Dog Shelterは信頼のできる保護団体です
幸せになってもらうためにレスキューをします
安易な交渉はせずに
迎えた家族がわんこともに一生涯つきあえることを
前提に里親様になっていただいています
時間がかかってもその子が幸せになれる家族へと
繋いでいきます
龍之介君は幸せになれると信じています

Dog Shelterは大きな団体ではありませんが
今、自分たちでできることを続けています
小さな命をひとつでも救えることを願って…

Dog Shelter、龍之介君の記事リンクありがとうございました

コメントありがとうございます *^-^*

■ Naoさん ■

そうだよね。人間のエゴだよね。
ペットブームだってマスコミとペット業界が仕掛けたものな気がするよ。
生き物を流行りモノの様な扱いにしちゃ駄目だよね。
私もずっと目をそむけて来て、やっと向き合えたよ。
自分が出来る事を考えて行きたいね


■ mocciiさん ■

悪質なブリーダーはやっぱり排除出来ないのかなぁ?
ゼロは難しくてもせめて半分位に出来たら良いな。
そう考えると、今や倫理に訴えても無理だろうから
法律でペットをモノではなくて動物としての位置づけをつけて、
命を扱うモノの責任や罰則を強化できたら・・・と思うな。


■ マーリンさん ■

先日はお話させて頂いてありがとうございました。
やっと一歩を踏み出せました。知ろうとする事で変わるんですよね!

龍之介君、お見合いが決まった様で本当に良かったです。
先日、お散歩途中でyasuママさんと龍之介君達にお会いしてお話させて頂きました。
龍之介君は人が大好きで優しい子だし。早々にお見合いが決まって嬉しく思います。
でも、これで終わりではなくまだまだ救わなければいけない命、
動かなければ変わらない現実があるんですよね。
私自身、里親会への参加、マーリンさんとお話出来た事、
そしてyasuママさんとお散歩でお会い出来てお話出来た事で
参加する前と今とでは気持ちが違います。
今は自分が出来る何かをしたいなと思ってます。
また、里親会に参加させて頂く事もあるかもしれません。
その時はまたお話させて下さいね♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。