スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おうちへ帰ろう

2011-09-17 (Sat) 12:01[ 編集 ]
『らん、おうちへ帰ろう。らんのおうちへ一緒に帰ろう。
今日は仕事休むから一緒にいようね』


らんまるはあまり私の夢に出てきてくれない。
そんならんが、今朝久しぶりに夢に出てきて辛そうな表情をして私の顔を見つめてる。

そして私は言う。

『らん、おうちへ帰ろう。らんのおうちへ一緒に帰ろう。』

って。そして、目が覚めた。


日本動物高度医療センターからの帰り道、
スリングに入ったらんまるを風邪をひかない様にとダウンコードで覆いながら、
いつもそう話しかけていた。
あとどれ位一緒にいられるのだろうか、
あと何回この道を一緒に歩けるのだろうかと思いながら。


らんまるがいなくなってから8カ月近くが過ぎ、来週末はらんまるの誕生日。
本当は5歳になるはずだったけれど、らんまるは4歳のままで。
来年も再来年も4歳のままで。


らんまる。
ごえもんはもうじき4歳だよ。らんまると同じ歳になるね。

誕生日はらんまるの好きだった土手に、河原に行ってみよう。
ごえもんと一緒に…

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。