スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレーニング中の母の姿 -約10日前-

2006-12-28 (Thu) 00:00[ 編集 ]
"トイレでちゃんと出来たらご褒美をあげて褒める。"

多くのしつけ本やネットでそう書いてある。
で、実行しなきゃ!と思った私。

らんまるがサークルに近づくのをじっと目で追い、
チッコ&ウンチし始めると「急げ~~!!!」っとご褒美あげる為にバタバタ行動。
でも、そんな行動を見ちゃ、らんまるはゆっくり出来る訳もなく。
途中で切り上げて?尻尾フリフリ寄ってくる。
で、途中だったモンだから少し時間経った時にジャーッと・・・
あちゃちゃ~

って言うか、私がバタバタしてたら落ち着いて出来ないよね。
でも、したらすぐにご褒美あげて褒めろって書いてあるんだもんよ。
だから急がなきゃじゃん?

と、ピカッ☆ とひらめいた。

トイレサインを感じた時に私がご褒美隠し持ってトイレシートの近くにいりゃ良いんじゃーん!って。
即実行したけど、サークルの外でジャー。。。

おい。らん。
あと数歩歩いてサークルの中のトイレシートに何で行ってくれないんだ?
あと数歩じゃないか!!!

と、ここで ピカピカッ☆☆ とひらめいた。

翌日即実行。

サインを感じた私はサークルをまたぎ、
らんベッドにどかっと座り(というより踏みつけ?)らんを呼ぶ。
で、入口を閉めてらんがトイレしたくなるのを待つのだ!
ふっふ~ん。もち、成功~~!

でも。
狭いサークルの中でしゃがんでらんまるのチッコを待つ私って一体・・・^^;

P1010117.jpg

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharubiyorii.blog107.fc2.com/tb.php/181-c412eee1

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。