スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新潟へ 3

2007-02-13 (Tue) 00:00[ 編集 ]
らんまるはお留守番には慣れている。
でも、それはいつも過ごす東京の私の部屋。

けど、実家でのお留守番はそれとは違う。

"知らない家、知らない臭いのする場所"

今まで、外出先で私がらんまると離れる事はほとんどない。
でも、今回は実家にらんまるを残し、外食に行ったり、温泉に行ったりする予定だった。
その、数時間離れている間、らんまるは大丈夫だろうか?と心配だった。

"知らない家、知らない臭いのする場所"

2日目の昼頃から家族で日帰り温泉に行く為にらんまるには数時間お留守番してもらった。
その間、トイレの失敗もなかったし、部屋を荒らす事もなくとても良い子だった。

けど、留守番前と後とで違った事・・・

私が立てば目で追い、ドアの前で待っている。
直ぐに私の居場所を追い今まで以上に私の行動に敏感になった。

キャリーバッグの近くに行けば、らんまるは走ってきてバッグに入ろうとする。
置いていかれない様に焦っているかの様に、僕も連れてってよといわんばかりに。

いじらしいというか、なんと言うか。

いつもの私の部屋だったらちょっと目線で追って大丈夫そうなら
そのまま寝ていたりもするのに・・・

P1010942.jpg

東京の部屋に帰ってきたその夜、らんまるは早々にソファの上で寝始めた。
爆睡。
私が動いても目線で追う事はない。
安心している様だった。

らんまる。
絶対に帰ってくるから。
絶対にどこかにやったりしないから。

約束です *^-^*

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://koharubiyorii.blog107.fc2.com/tb.php/212-4e9f5743

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。